メディカルアロマ

青葉区からラグビーを盛り上げる

「ハカ」ってなんだろう?

一見怖いイメージもありますし、相手の首を切るジェスチャーもあります。

だけど、本当の意味を知ると見方や考え方が変わります。

昨日 日本体育大学 健志台キャンパスの 体育館とラグビー場をお借りして、

チャリティ企画「みんなのハカ」を行いました。

目標の300 には及びませんでしたが、100名以上の一般の方の参加があり「ハカ」を通じて相手への敬意や尊重 「だから本気を出す。」そういった人間としての原点や、在り方に少しでも触れられたのではないかと思います。

ラグビーチーム「AOB blue leaves」は

横浜市青葉区のたまプラーザから青葉台(長津田の方もいらっしゃいます😊)お店を経験されていたりする店主達から 結成された 架空のチームです。

私は 全て男性のメンバーの中 1人女子。マネージャーをさせて頂いていました。

今回の企画は、地域の活性化やスポーツの素晴らしさを共有したいという。熱い思いの企画でした。

ご参加頂いた、全ての方々に感謝!

と、ともに、会場を貸してくださった、日本体育大学の関係者各位 普段学校でラグビーを指導してくださっている、先生方。 ボランティアを引き受けてくれた方々。メディアの取材もありがとうございました。

そして、AOB blue leavesのメンバーにBIG感謝!です🏉

青葉blue leavesHPです🏉

https://aobablueleaves.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です