メラルーカの威力!(注意 怪我の画像あり)

知り合いの方よりエッセンシャルオイルについての体験があったので了承を得て載せさせて頂きます。
息子がサッカーで腕を怪我してズルむけになって帰ってきました。
最初は市販薬を使ったそうです…が、なんと薬とガーゼ保護をしていたら、三日目に膿が出てきて。悪化…(本人の了解のもとオイルを使用しました)

IMG_4127

ガーゼもくっついてしまって、取るときも痛くて。メラルーカをかけながらガーゼを剥がし、一度綺麗に洗って、オイルを。(本当はラベンダーも一緒に使いたかったのですが、ラベンダーの香りが好きじゃないので嫌だとのこと)
メラルーカだけしか、使わせてくれません。

オイルをつけて、1時間は痛くて(しみるとのこと)顔をしかめっぱなしでした。でもいつの間にか痛くない!と言って、炎症がひいてきたのです。膿のない部分はかさぶたができてきました。

IMG_4132

↑先ほどの写真から一時間後の写真

その後、寝る前に自分で塗り塗りして、朝も自分でエッセンシャルオイルを垂らして学校へ行ったそうです。
次の日の夜には膿はなくなり、かさぶたで覆われ、3日目は治りかけのかさぶたがかゆい、と今度はかゆみどめの目的もあり、メラルーカを塗布しました。そして、4日目には「見て、かさぶたも取れちゃった!」と言っていました。

アドバイスとして、皮膚がまだ薄いし、かゆいみたいだからオイル使ってね。と伝えると、素直に「わかった」との事。

4日で治ってしまいました。

IMG_4162
↑4日目の写真

 

ラベンダーとミネラルも吹きかけると良いのですが…これだけでも十分でした。

本当は市販の薬の前に、使ってあげたかったです。

 

*上記はドテラ社のオイルを使用した事例です。他社のオイルでは同じ様に使用することは出来ません。また自己責任のもとでオイルを使用して下さい。

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る