Lastoria

夏本番!こんなオイルがあれば一安心

エッセンシャルオイルでEnjoy! サマーライフ

暑いだけでもちょっと不快…

外へのお出かけ、バーベキューなどの野外活動が増えるこの時期、「暑さ対策」「日差し対策」「虫よけ」今回はこの3つにおすすめのオイルと使い方をご紹介します。

 

★暑さ対策→ペパーミント


主成分のメントールの「す~」とする感覚。思い出しただけでもスッキリします。暑い時はペパーミント。
ペパーミントは、スペアミントとウォーターミントの交配種です。ミントは数千年の歴史をもち、生薬として歴史上最も古い栽培植物のひとつです。古代ローマでは、健胃薬や着付け薬としても登場します。
お手軽な使い方としては、スプレーをつくって足元や首筋にシュッと一吹き。
寝る前に足裏に一吹きで体感温度も下がります。寝苦しい夜の必需品です。

 

★日差し対策→ラベンダー

誰もが一度は嗅いだことがあるラベンダー、昔からあらゆる症状に対応出来る万能ハーブとして活用されてきました。
「火傷にはラベンダー」という言われるほど火傷の治癒サポートに役立つと言われています。アロマテラピーの発祥も“ルネ・モーリス・ガットフォセが火傷にラベンダー油を塗った”ことから始まっています。鎮痛・抗炎症作用や抗菌・また皮膚の修復を助けることで回復を早める・傷跡を残しにくくする働きも期待されています。
無香料の化粧水・乳液・保湿水・パックやジェル等に数滴混ぜて使って下さい。
リラックス効果も抜群なので、暑い日差しを浴びた日に、ディフューズして寝るとぐっすり眠れます。

★虫よけ→レモングラス

レモンに似た香りのレモングラスは、アジアやカリブ海では、食材としても使われた来ました。レモンよりもシャープで、爽やかなほんのりとした甘さが特徴です。ハーブティーとして飲んだことがある方もいるかもしれませんが、レモングラスは蚊や蟻が嫌う匂いとして有名なことから今やアウトドアには必需品です。こちらもスプレーを作って虫除けとして使います。
アウトドア商品売り場でアロマキャンドルとしても売られていますので、蚊取り線香のかわりとして使ってもおしゃれです
追記ですが、デオドラント効果や浄化作用があり、部屋のタバコやペットのノミ避け、消臭にも効果的なのです。

如何ですか?どれも手軽に使えます。何しろ純粋なエッセンシャルオイルなので安心安全!!
暑い夏も香りを上手に使って爽やかに過ごしてくださいね。

※エッセンシャルオイルの使用方法は各メーカーによって異なります。大抵のメーカーではキャリアオイルと言われるもので希釈することをおすすめしています。使用方法を確認して上手に使って下さいね。

横浜/青葉台アロマテラピストのKeiでした。

2017.7.26「La storiaにて掲載された記事となります。」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です